BIGLOBEモバイルはYoutubeやAbemaTVを見放題にしたい場合にオススメのMVNO(格安SIM会社)です。

 月3GB以上のプランの音声通話SIMなら月480円(データSIMなら月980円)のオプション料金でYoutubeやAbemaTVをパケットデータ消費なしに見放題が可能です。(エンタメフリー・オプションと呼んでいます)

 BIGLOBEモバイルはドコモ回線(タイプD)とau回線(タイプA)を提供しているマルチキャリアです。

 他にau回線を提供しているUQモバイル、mineo(マイネオ)と良く比較されますが、エンタメフリー・オプションでYouTube等を見放題にできるのはBIGLOBEモバイルだけ。もちろん、このオプションはドコモ回線のDプラン、au回線のAプランのどちらでも利用できます。

YouTube見放題が可能!
BIGLOBE エンタメフリー・オプションの内容

エンタメフリー・オプションの対象サービス

 BIGLOBEモバイルのエンタメフリー・オプションは、動画以外にも音楽・ラジオ配信にも対応しています。

 ただ、音楽配信に関して他社MVNO(格安SIM会社)では低速モード(節約モード)で対応しているようです。というのも、多くの格安SIM会社(MVNO)では、低速モードでのパケットデータは使い放題になっているので、音楽配信なら200k~300kでも十分実用的というわけです。

 ただ、動画(YouTube等の見放題)となると、やはりBIGLOBEモバイルが強いです。

 対象サービスの一覧をみると、

動画配信 音楽・ラジオ配信

コミュニケーションアプリ
電子書籍配信

YouTube
AbemaTV
U-NEXT
YouTube Kids

Google Play Music
YouTube Music
Apple Music
Spotify
AWA
Amazon Music
LINE MUSIC
radiko.jp
らじる★らじる
dヒッツ NEW
RecMusic NEW

Facebook Messenger

dマガジン NEW
dブック NEW

 自宅のwi-fiでYouTube、AbemaTVを見るのが中心であれば、このエンタメフリー・オプションは必要ないかもしれません。

 しかし、自宅にWifiがあるのに、外で見る人って結構います。隙間時間、待ち時間を中心に視聴する人は一ヶ月でかなりデータ消費してます。

 例えば、YouTubeを1日1時間視聴すると1ヶ月7.2ギガ以上、高音質の音楽を1日2時間聴くと1ヶ月5.1ギガ以上消費されるようです。

 よくあるのが、「うっかり消費」。外でフリーWifiに繋がってしまって、あわててWifiスイッチそのものをOFFにしたままで、自宅で動画を見てしまう。フリーWifiはセキュリティが甘いから気をつけていますが、それが裏目に……悲しいですよね。

 そんなわけで、このエンタメフリー・オプション(YouTube見放題)はとても嬉しいサービスです。実際とても人気で、BIGLOBEモバイル加入者の約4割が利用しているそうです。

 ただ、利用における注意点もあるので、次に説明したいと思います。

エンタメフリー・オプションの注意点

コンテンツ 画質・音声の推奨設定 対象外の機能
YouTube [画質 自動設定](視聴可能な画質: 360p以下) 動画、音楽等のコンテンツのアップロード
AbemaTV [画質設定 最低] 以下 -
U-NEXT [画質 最低画質] ダウンロード機能
YouTube Kids [画質 自動設定](視聴可能な画質: 360p以下) -
Google Play Music [ストリーミングの質 標準]以下 -
YouTube Music [モバイルネットワーク使用時の音質 標準]以下 -
Apple Music 推奨品質の指定なし ビデオの再生
Spotify [音質 標準音質]以下 Podcast
AWA [ストリーミング音質 Normal]以下 -
Amazon Music [ストリーミング音質 低]以下 -
LINE MUSIC 推奨品質の指定なし ダウンロード機能
radiko.jp 推奨品質の指定なし -
らじる★らじる 推奨品質の指定なし -
Facebook Messenger ビデオ通話
GIF、ゲーム等の第三者提供コンテンツ

注意点①:視聴可能な画質が制限される

 この表を見ると、YouTubeは360p以下の普通画質での再生速度に通信速度が制限されます。AbemaTVも同じく普通画質での再生になります。高画質での再生はできません。

 混雑する時間帯ならYouTubeは240pの低画質での再生になる場合もあります。

 タブレットやパソコンなどで見る場合は画質が結構荒くなってしまいます。

 U-Nextは最低画質に制限されます。最低画質だとスマホで見る場合でもけっこう画質が荒くなってしまうので、U-Nextの画質はあまり期待できないかもしれません。

 しかし、YouTube、AbemaTV、U-Nextがどこでも見放題なのは大きなメリットです。

 もちろん、高速データ通信を使い切った場合でも、エンタメフリー対象なら低速200kbpsではなく、エンタメフリー用の通信速度が適用されます。

注意点②:コンテンツのアップロード、ダウンロードは対象外

 YouTubeコンテンツのアップロードは対象外。また、UーNEXT、LINE MUSICのダウンロード機能も対象外です。Apple Musicは音楽再生はOK、ビデオ再生は対象外。

 あくまでも、動画はYouTube、AbemaTV、U-Nextの見放題に限ります。

注意点③:公式アプリ以外による再生、複数台の同時再生は対象外になる

 対象サービスのコンテンツ事業者が提供する公式アプリ以外による再生、ブラウザ上の再生は本機能の対象外となる場合があります。公式アプリで再生しましょう。

 同時に1サービスまでの視聴を対象としています。複数台・複数アプリでの同時視聴を行うと、エンタメフリーの対象外となる場合があります。

 例えば、BIGLOBE SIMをWIFIルーターに挿して利用する場合は、カウントフリーにならない可能性がありますし、複数台のタブレット等がWIFI接続した場合もカウントフリーにはなりませんので、WifiルーターにBIGLOBE SIMを挿しての利用には向いていません。

 また、スマホでテザリングを利用した複数端末での動画・音楽の再生も、エンタメフリー・オプションの対象外になると考えた方がよいでしょう。テザリング元ではエンタメフリー・オプションを利用せず、テザリング先1台ではエンタメフリー・オプションを利用する場合は大丈夫ではあります。サポートセンターによると、「テザリング先端末1台のみでのご利用を」とのことでした。

注意点④:VPN接続は対象外になる

 VPNは第三者による情報の盗み見や改ざんを防ぐための技術として以前からある技術なのですが、最近では無料Wi-Fiを安全に利用するための方法としても注目されるようになり、有料・無料のサービスが多く提供されています。

 国内において、VPN接続で無料Wifiを安全に利用する場合であれば、そもそもWIFI経由なのでパケットデータは消費しないので特に問題はないのですが、海外用SIMで国外からのVPN接続を利用した場合、パケットデータは消費しますので注意が必要です。

BIGLOBE エンタメフリー・オプションが最大6ヶ月無料

 いろいろ注意点を述べましたが、普通はあまり気にする必要はないかもしれません。YouTubeであれば公式YouTubeアプリを利用していれば、特に問題はないです。

 ところで、BIGLOBEモバイルでは、このエンタメフリー・オプションを最大6ヶ月無料のキャンペーンを実施しています。

  • 対象期間 2019年10月1日 〜 2019年10月31日 23:59
    (以降も継続して実施することがあります。)
  • 特典対象 BIGLOBEモバイル音声通話SIM3ギガ以上のプランの申し込みの方または既に利用の方で、『エンタメフリー・オプション』を初めての申込みの方。
  • 特典内容 サービス開始月を1カ月目として6カ月目の末日まで、エンタメフリー・オプション月額料金が無料となります。

  通常480円×6ヶ月=2,880円の割引となり無料で半年間使えます。

 この機会にパケットデータを気にせずにYouTube見放題の環境を実現してみてはいかがですか。

【BIGLOBEモバイル】プラン料金値引き特典(~6/30)

おすすめの記事