この記事では、mineo契約時に使うと大変オトクな「エントリーコード」を無料で手に入れる方法について解説していきます。

 mineo(マイネオ)は、関西電力系列の株式会社オプテージ(旧社名ケイ・オプティコム)が運営するMVNO(格安スマホ・格安SIM)の通信事業者です。

 au回線でスタートし、現在では、ドコモ回線、ソフトバンク回線も提供しているマルチキャリア展開のMVNO(格安スマホ・格安SIM)です。

 格安SIMは月額費用が安くなることで知られていますが、見落としがちなのが初期費用です。mineoの主な初期費用は、事務手数料3,300円+SIMカード発行料440円の計3,740円です。「数ヶ月だけ使ってみたい」「キャンペーン期間中の3ヶ月だけ使いたい」という場合には、初期費用の負担感は大きく感じるかもしれません。

 そこで解決策として、実はmineo(マイネオ)には「エントリーコード」というものが存在していて、これを利用すると、初期費用を最小限に抑えることができます。申込時にエントリーコードを入力すると初期費用の大部分である事務手数料3,300円が無料になります。

 そして、このエントリーコードは「エントリーパッケージ」としてAmazonや楽天で300円~1,000円分で購入することができます。

 ただ、この「エントリーコード」は無料で入手することもできますので、その方法を詳しく解説します。

もちろん、当ブログにおいても条件に合う方には、エントリーコードをプレゼントしています。

mineo(マイネオ)のエントリーコードって何?

mineo(マイネオ) 初期費用の大部分は「事務手数料」

 エントリーコードについて話しを戻しますと、

 格安SIMのmineo(マイネオ)に申込みをすると、初月の月額料金(日割り計算)や初期費用が必要になります。

 初回発生する金額については、2021年12月現在

  1. 月額基本料金:プラン、タイプ、コースにより異なりますが日割りで計算されます。
  2. ユニバーサルサービス料:3.3円
  3. (初期費用①)新規契約事務手数料3,300円
  4. (初期費用②)SIMカード発行料:440円

1 の月額料金は日割り計算になりますので、いつ申し込んでも1ヶ月分以下の金額です。

2 は、3円程度なので毎月支払うものですが、費用としては小さいです。

初期費用と言われるものは、3,4です。3の 新規契約事務手数料 の占める割合が大きいです。

mineo(マイネオ) エントリーコードで事務手数料が無料に

 mineoエントリーコードは「エントリーパッケージ」の中に記載されている16ケタの英数字を「エントリーコード」と呼んでいます。(例:ABCD 1234 5678 9012)

 この「エントリーコード」をweb申込み画面で入力すると、事務手数料3,300円(税込)が無料になります。初期費用の大部分が節約できます。

 そして、このエントリーコードは安価で販売しています。アマゾンなら相場は300円~400円です。楽天の場合はショップや時期によってかなり差があります。

 「エントリーコード」をダウンロードできるサービスもあれば、エントリーコードが記載された「エントリーパッケージ」を販売しているところもあります。

エントリーパッケージ

エントリーコード(エントリーパッケージ)の購入

 前述したように、エントリーコードは楽天、アマゾンで購入できます。

 現在のオススメはアマゾンでの購入です。即ダウンロードできるサービスがあります。エントリーパッケージ(紙)を購入すると若干安いですが、時間と送料が必要になりますが、ダウンロード版が便利です。

【アマゾン】mineo(マイネオ)エントリーコード・エントリーパッケージ

楽天でもパッケージ版が購入できますが、時期によって値段に差があります。

【楽天】mineo(マイネオ)エントリーパッケージ

もうひとつ、eoショッピングモールというところもあります。400円で即日メールしてもらえます。

 eoショッピングモールを利用したことが無い方は、最初のクレジットカードなどの情報入力が面倒かもしれませんが……。

mineo(マイネオ)のエントリーコードを無料で入手する方法

mineoエントリーコード|家族、友人、知人から貰う

 mineo(マイネオ)では、既存のユーザー向けに、「ファンとく」の特典として、随時エントリーコード配布されています。

 2019年10月段階では、長期利用特典の見直しでエントリーコード配布の中止も検討されていましたが、2019年12月から再開されています。

 ユーザーの中には複数回線契約の方も大勢いますので、エントリーコードを何個も持っている場合があります。

 実は、既に契約しているユーザーは必要ないので、余っているマイネオユーザーが沢山います。

 ですから家族や知人の方にmineo(マイネオ)の利用者がいれば、その方から容易に入手することが可能です。

 配布されたエントリーコードは有効期限が発行日から1年となりますので、使わずに無駄にしている方も多いです、本当に。 

 まずは近くのマイネオユーザーに声をかけてみましょう。

mineoエントリーコード|格安SIMや格安スマホを特集した雑誌の付録を活用

 mineo(マイネオ)やLINEモバイルの事務手数料無料だけでなく、「毎月2GBのデータ容量をプレゼント」等のプラスアルファがあったりします。

 確かに雑誌代が数百円かかりますが、それ以上のオトクがあったりします。また急ぎの場合でも確実にエントリーコードを入手する方法でもあります。

mineoエントリーコード|SNS、掲示板、ブログ等で貰う ⇒ twitter がオススメ

 以前は、公式掲示板マイネ王での「エントリーコード」のやり取りが可能でしたが、現在は禁止になっていますので、公式掲示板では見つかりません。

 しかし、それ以外の掲示板SNSブログ等では、タイミングによりますが、配布されています。

 twitterで検索してみると、

 「mineo エントリコード 無料

 「mineo エントリーコード お譲りします

 「mineo エントリーコード 差し上げます

 「mineo エントリーコード プレゼント

結構ヒットしますので、時期にもよりますが、探せると思います。

mineoエントリーコード|紹介コード(紹介用URL) と併用すると1,000円分の電子マネーギフトも もらえる?⇒紹介制度が変更になりました

 エントリーコードで3,300円得するだけでなく、紹介アンバサダー制度を利用すると更にオトクになります。1,000円分の電子マネーがもらえます。

 2021年12月現在、紹介アンバサダー制度の変更がありまして、紹介先の方(契約する側)への電子マネーギフト特典はなくなりました。その代わり、この制度を利用すると事務手数料3,300円が無料になります。つまりエントリーコードを利用しても、紹介アンバサダー制度を利用しても、事務手数料は無料になります。(2021/12/08追記)

 紹介アンバサダー制度を活用するのは、とても簡単です。紹介用URLから申し込むだけです。

 実は、mineoユーザーには、契約回線ごとに「紹介用URL」が割り当てられています。

例えば、私の紹介用URLは、

 https://mineo.jp/syokai/?jrp=syokai&kyb=F7J0C0G2R6

 このURLから申し込むと自動的にエントリーされ、事務手数料が無料になります。また、端末を同時購入する場合は、特典として2,000円分の電子マネーがもらえます。

 また、末尾の「F7J0C0G2R6」だけを紹介コードと呼ぶこともあるのですが、

Web申込みの途中で、紹介欄にこの紹介コードを入力しても、上記の紹介用URLから申し込むのと同じになります。

(以前は紹介者側(紹介元)にも電子マネーが贈られていたのですが、現在(2021.12)では抽選になっています。抽選で当たれば紹介者にも電子マネーがもらえます。しかし抽選は約半年先で、紹介先の方が継続していることが条件なので、紹介するメリットは小さいです。)

mineoエントリーコード |利用する際の注意事項

有効期限が設定されている場合がある

 雑誌等で入手したエントリーコードは有効期限があります。また、mineoからユーザーに配布されたものであれば有効期限は1年です。使う前に確認しておきましょう。

 アマゾンや楽天から購入したものは、特に有効期限はありません。

お試し(200MB)コースには使えない

 mineoではお試しとして200MBのデータ容量の小さいプランを提供していますが、これにエントリーコードは適用できません。

審査が通らないとエントリーコードはムダになる? ⇒審査通過まで何度でも使える

 ネット上では間違った情報が結構ありまして、「エントリーコードは一度しか使えない」「審査におちるとムダになる」等々。

 実際には、審査に通るまで何度でも有効です。

mineoエントリーコード|実際の入力画面

 では、実際の入力画面を見てみましょう。

 「 紹介URL 」をクリックして、進めていくと、このような画面になります。

画像引用元:mineo申し込み方法選択

 「エントリーコードでお申し込み」にチェックを入れると、16ケタの入力欄が表れます。

画像引用元:mineo申し込み方法選択

16ケタの英数字のエントリーコードを入力して、 

「次に進む」をクリックした時に、次画面へ進めば、それでエントリーコード適用です。

 金額表示が「事務手数料 3,300円」と表示されていても、エントリーコードエラーが無く次画面へ進めたならばOKです。

このブログでもmineoの「エントリーコード」を無料で差し上げます!!

 このブログでは、マイネオの「エントリーコード」をプレゼントしています!

 このプレゼント企画は、最低限 本年202212月末までは続ける予定です。

 このエントリーコードをWEB申し込み時に入力すると、事務手数料 3,300円が無料になります。mineoに申し込むなら利用しないと損です。

 ご案内するURLから申し込んでくださる方に差し上げます。

 通話SIM(デュアルタイプ)、データ専用SIM(シングルタイプ)どちらのタイプもOKです。

 連絡はこちらから↓

メールアドレスの入力を間違うと、エントリーコードを送れませんので、ご注意ください。

通話SIMデュアルタイプを申し込む方は、次の紹介URLから申し込むと、マイネオから3ヵ月目の25日頃に1,000分の電子マネーギフトがプレゼントされます。

残念ながら、2021年11月までは紹介された側の特典として、電子マネーギフトがもらえたのですが、現在はこの特典なくなってしまいました。

▼次のサイトからエントリーコードを使って申し込むと、事務手数料3,300円が無料になります。

申し込み先 ⇒ mineo公式サイトへ

 もちろん、エントリーコードは楽天、アマゾンでも購入できます。

 もしオススメするとすればアマゾンでの購入です。即ダウンロードできるサービスがあります。エントリーパッケージ(紙)を購入すると若干安い(逆に高い時もある)ですが、時間と送料が必要になりますので、ダウンロード版が便利です。

【アマゾン】mineo(マイネオ)エントリーコード・エントリーパッケージ

楽天でもパッケージ版が購入できますが、時期によって値段に差があります。

【楽天】mineo(マイネオ)エントリーパッケージ

おすすめの記事