ワイモバイル・ヤフー店では、年末年始感謝祭が開催中で、通常なら5のつく日(毎月5日、15日、25日)、または日曜日の限定特典が、期間中いつでも特典がもらえます。

期間:2020年12月25日(金)~2021年1月11日(月)

ワイモバイル|年末年始感謝祭の内容

「どこでももらえる特典」で PayPay 3,000円をゲット

 期間限定という訳ではありませんが、PayPay 3,000円分が手に入る「どこでももらえる特典」があります。

 ただ、事前にエントリーしておく必要がありますので、登録は忘れずに。Yahoo japan IDが必要になります。

 ➡「どこでももらえる特典」のエントリーはこちら

 この3,000円分のPayPayは有効期限60日で比較的短めです。

SIM単体の場合⇒最大14,000円相当のPayPayボーナスライトがもらえる

新規、MNP乗り換え、プランによってもらえる特典が違います。

スマホベーシックプランS
・新規:3,300円、乗り換え:6,600円

スマホベーシックプランM・R
・新規:7,700円、乗り換え:11,000円

「だれでももらえる特典」3,000円を合わせると最大14,000円になります。

※ソフトバンクまたはソフトバンク回線を利用したMVNO各社からの 乗り換えは対象外。

対象スマホの場合⇒最大8,555円相当のPayPayボーナスライトがもらえる

新規、MNP乗り換え、プランによってもらえる特典が違います。

スマホベーシックプランS
・新規・乗り換え:5,555円

スマホベーシックプランM・R
・新規・乗り換え:5,555円

「だれでももらえる特典」3,000円を合わせると最大8,555円になります。

おすすめはOPPO Reno3 A で、相当値下げされています。

条件他社からのりかえで10,800円
 新規の場合は、15,840円
注意:ソフトバンクからの番号移行(MNP)は対象外。またソフトバンク通信網を利用したMVNOからの申込みは受け付けていません。

ワイモバイル|ベーシックプラン料金(月額料金)

 2020年7月1日から、プランM、プランRに関して料金は変更なしで、パワーアップしています。

 各プランの内容が2020年7月から変更になりました。スマホペーシックプランSは特に変わりませんが、スマホベーシックプランM/Rが変更されました。

 ①プランMのギガ数が増量されたこと、②プランM/Rの速度制限が128kbpsから最大1Mbpsにスピードアップされました。

 プランM/Rの最大1Mbpsへ底上げされたことで、動画再生も可能なレベルになり、事実上、使い放題になっています。

おすすめの記事