海外旅行や海外出張など、国内で契約している通信契約がそのまま使えたらとても便利です。ahamoなら普段使っているスマホのままで、海外で電話をかけたり、インターネットができます。旅行直前に海外用WiFi等の準備は負担ですが、ahamoなら申込みの手間がなく、追加料金もありません。ちょっとスマホ設定を変えるだけなので、ahamoは誰でも簡単に海外で使うことが出来ます。

ahamoは海外でそのまま通話・通信が可能

ahamoが利用できる対象の国・地域

ahamoで海外利用できる国・地域は、データ通信と通話では異なっていて、データ通信は海外82の国々・地域、通話は海外200以上の国・地域です。ここでは、通話・通信が可能な82の国々・地域を紹介します。

  • アメリカ(本土)
  • アラスカ
  • カナダ
  • グアム
  • サイパン
  • ハワイ
  • インド
  • インドネシア
  • カンボジア
  • シンガポール
  • タイ
  • フィリピン
  • ブルネイ
  • ベトナム
  • マカオ
  • マレーシア
  • ミャンマー
  • ラオス
  • 韓国
  • 香港
  • 台湾
  • 中国
  • バングラデシュ
  • オーストラリア
  • ニュージーランド
  • フィジー
  • ナウル
  • アイルランド
  • アゾレス諸島
  • アンドラ
  • イギリス
  • イタリア
  • エストニア
  • オーストリア
  • オランダ
  • カナリア諸島
  • キプロス
  • ギリシャ
  • クロアチア
  • サンマリノ
  • スイス
  • スウェーデン
  • スペイン
  • スペイン領北アフリカ
  • スロバキア
  • チェコ
  • デンマーク
  • ドイツ
  • トルコ
  • ノルウェー
  • バチカン
  • ハンガリー
  • フィンランド
  • フランス
  • ブルガリア
  • ベルギー
  • ポーランド
  • ポルトガル
  • マディラ諸島
  • モナコ
  • ラトビア
  • リトアニア
  • リヒテンシュタイン
  • ルーマニア
  • ルクセンブルク
  • ロシア
  • 米領バージン諸島
  • プエルトリコ
  • ブラジル
  • ペルー
  • メキシコ
  • チリ
  • エクアドル
  • カタール
  • オマーン
  • イスラエル
  • ヨルダン
  • サウジアラビア
  • エジプト
  • モロッコ
  • 南アフリカ
  • レソト

海外でのデータ通信料金

海外でahamoで通信する際の通信料金は、ahamoのひと月に使えるデータ容量である20GB以内であれば追加料金はかかりません。

月間利用可能データ容量を超過した場合、通信速度は送受信最大1Mbpsに制限されます。国内同様に550円で1GBの追加購入で速度制限は解除されます。

大盛りオプション(+80GB/月)加入している場合でも、海外では20GBまでとなっています。

海外での通話・SMS料金

発信する場合(円/分)
着信する場合(円/分)
滞在国内 日本向け その他の国向け
アメリカ(本土) 125円 140円 265円 175円
中国 75円 175円 265円 145円
ハワイ 125円 140円 265円 175円
韓国 50円 125円 265円

70円

※海外では電話を受ける場合も着信料が発生するので要注意。

そして、海外でも携帯電話番号を宛先にショートメッセージが送信できます。
送信は1通100円、受信は無料です。

海外での15日超えの場合の注意点

ahamoは残念ながら海外での長期滞在には向いていません。

実は、15日を超えて長期間海外で利用する場合は通信速度が最大128kbpsに制限されてしまいます。この速度制限は、月間データ容量を追加購入しても日本に帰国するまで解除されないので注意が必要です。

しかし、2週間以内の海外旅行が一般的?と仮定すると、多くの人にとっては十分な仕様とも言えます。

ahamoと他社比較~海外旅行ならahamo 一択!?

ライバル他社の海外対応を比較してみると、ahamoのコスパの良さが際立っています。

au/UQ/povo SB/Ymobile
LINEMO
楽天モバイル
490~980円/日
※Povo2.0は海外ローミング不可
海外パケット放題し放題
2,980円/日
2GBまでデータ通信0円
超過後 500円/1G

全体的に他社は高いです。この値段なら確かに海外対応WiFiをレンタルする方が安いです。

ahamoの20GBをそのまま海外で追加料金無し、手続きなしで使えるのは、かなり優れています。

海外旅行や海外出張の予定がある方にとって、ahamo一択ではないでしょうか。

おすすめの記事