WiMAX2+を契約すると3~5日で工事不要で、手軽にネットが使えるようになります。ひかり回線のように工事まで何週間も待つ必要がありません。

wifiルーターはモバイルタイプのを選べば、外出先でスマホやノートパソコンで快適にネットをすることができます。

また、最近では光回線の代わりとして、コンセントに挿して使うホームタイプのルーターを選ぶ人も増えてきています。

WiMAX2+は基本的に、利用可能エリアやwifi端末はどのブロバイダーを選んでも同じなので、金額やサポートの違いが各社の違いとなります。

注意点ですが、WiMAX2+の料金を各社安く見せているので、最初の何ヶ月だけ安さを強調して見せてトータルでは安くない場合もあります。

ここでは、実際にかかる初期費用から更新月までのトータル料金を契約月数で割って、平均月額料金を計算しています。

WiMAX2+の平均月額料金ランキングと評価

平均月額料金は、2019年7月末時点でのキャンペーン等の特典、初期費用などを含めて平均値を計算しています。

  • 契約月数=違約金、解約金なしの更新月までの月数
  • 平均月額料金=(契約期間の合計料金ーキャッシュバックー特典割引等) / 契約月数

解約月の料金はUQ WiMAXだけ日割り計算で、それ以外は全て満額ですが、UQ WiMAXも更新月末まで利用すると仮定して満額計算しています。

WiMAX2+は全てギガ放題の料金プランで計算しています。ほとんどの人はギガ放題を選んでいます。

全てクレジットカードの支払いを基準にしています。口座振替の場合、結構な割高になってしまいますのでランキングからは外しました。

順位

プロバイダー

平均月額料金
1位

GMOとくとくBB WiMAX2+
(キャッシュバック特典選択)

3,317円
2位 GMOとくとくBB WiMAX2+
(月額割引特典選択)
3,476円
3位 Broad WiMAX 3,656円
4位 nifty WiMAX 3,673円
(nifty会員 3,430円)
5位 BIGLOBE WiMAX2+
(キャッシュバック特典選択)
3,684円
(Biglobe会員 3,489円)
6位 BIGLOBE WiMAX2+
(月額割引特典選択)
3,778円
(Biglobe会員 3,584円)
7位 UQ WiMAX 4,163円

平均月額料金の安さ 第1位、第2位 GMOとくとくBB WiMAX2+

GMOとくとくBB

キャッシュバック選択

「ギガ放題」

月額割引選択

「ギガ放題」

契約月数 初月+37ヶ月(38ヶ月)
事務手数料 3,000円
端末代 0円
初月(日割り) 月3,609円 月2,170円
1〜2ヶ月目 月3,609円 月2,170円
3〜36ヶ月目 月4,263円 月3,480円
37ヶ月目〜 月4,263円
CB前の合計料金 163,032円 132,093円
キャッシュバック 31,000円〜37,000円 0円
CB後の合計料金 126,032円〜132,032円 132,093円
平均月額料金 月平均3,317円
~3,475円
月平均3,476円
  • 初月は端末発送月です。初月の月額利用料は端末発送日から当月末日までの日割料金となります。
  • 初月(端末発送月)の翌月を1ヶ月目としてカウントします。
  • 初月の月額料金は日割り計算ですが、解約月は月額料金満額です。

GMOとくとくBB WiMAX2+は、①高額キャッシュバックを選択②月額割引選択 の二つの料金体系になっています。キャッシュバック選択の平均月額料金に幅があるのは、端末との組み合わせでキャッシュバック額が違ってくるからです。

キャッシュバック選択の方が、月額割引選択よりも若干安くなっています。キャッシュバックがもらえる時期が11ヶ月後に独自メールアドレス(GMOが割り当てる)にメールが届き30日以内に手続きを完了させる必要があり、受け取り損ねる人が相当いるそうです。

忘れる自信のある方は、月額割引選択の方が安全かもしれません。

GMOとくとくBB WiMAX2+ の評価

WiMAXプロバイダの中で一番オススメできるのがGMOとくとくBBの月額割引選択です。月額割引を重視して、キャッシュバックをなくしているので、キャッシュバック選択ほど安くはないですが、安心です。キャッシュバック選択は見逃す?忘れる?リスクが高いので避ける人も多いです。

GMOとくとくBBの解説については

⇒ GMOとくとくBB WiMAX2+キャッシュバックと月額割引キャンペーンおすすめはどっち?

平均月額料金の安さ 第3位 Broad WiMAX

ギガ放題プラン(クレジットカード払いの場合)
契約月数 初月+36ヶ月
事務手数料 3,000円
初期費用 Web割キャンペーンで0円(通常18,857円)

必須オプション

550円

安心サポートプラス 550円、MyBroadサポート 907円(2ヶ月無料)。端末が届いて即解約してOK。安心サポートプラス550円は1ヶ月分かかる。

申し込み時にこの2つのオプション加入しないと初期費用18857円がかかってしまう。

端末代 0円
初月(日割り) 月2,726円
1〜2ヶ月目 月2,726円
3〜24ヶ月目 月3,411円
25ヶ月目〜 月4,041円
合計料金 135,262円
キャッシュバック 0円
平均月額料金 月平均3,656円
  • 端末を発送した日が初月になります。
  • 初月は日割りで発送日からカウントされます。
  • 初月の翌月を1ヶ月目としてカウントしています。
  • 解約月は日割りではありません。月額料金満額になります。

 初期費用18,857円をBroad WiMAXでは事務手数料の他に設けています。他社のWiMAXプロバイダーではこの費用はそもそも発生しませんが、次の条件で初期費用18,857円を無料にできます。

  1. クレジットカード払い
  2. オプション加入① 月550円の安心サポートプラス
  3. オプション加入② 月907円のMyBroadサポート

 オプションは端末が届いたらすぐ解約しても大丈夫です。安心サポートプラス(550円)は無料期間がないので1ヶ月分の料金が発生します。

 初月+36ヶ月間の平均月額料金は3,656円です。初月は月額満額で計算しています。

Broad WiMAX の評価

Broad WiMAXでは「違約金負担のお乗換えキャンペーン」で他社のWiMAX等から乗り換えで違約金が発生する場合には最大1万9000円までBroad WiMAXが負担してくれます。

これを利用するとBroad WiMAXは業界最安級になります。

プロバイダーを乗り換える場合で、違約金が発生する場合にBroad WiMAXを検討してみてください。

Broad WiMAXの解説については

⇒ Broad WiMAXの評判は? 他社WiMAXの違約金を全額負担してくれる?

平均月額料金の安さ 第4位 nifty WiMAX

Flat3年 ギガ放題プラン 新規会員 nifty会員
契約月数 初月+37ヶ月
登録手数料 3,000円
端末代 1円
初月(利用登録月) 月0円
1〜2ヶ月目 月3,670円 3,420円
3ヶ月目〜 月4,350円 4,100円
合計料金 162,591円 153,341円
キャッシュバック 23,000円
平均月額料金 月平均3,673円 月平均3,430円

既にnifty会員であれば、月額250円の割引があります。

比較的にキャッシュバックが受け取り易いのがniftyです。

契約後すぐにnifty受取口座情報に自分の銀行口座を登録できるので、12ヶ月後のキャッシュバックをもらい損ねることがありません。

nifty WiMAX の評価

キャッシュバックが簡単に結構早く受け取れることと、nifty会員なら月250円引きになるので、すでにnifty会員の場合に特におすすめのプロバイダーです。

相談窓口となる、問い合わせ電話も他社に比べてスムーズにつながるようです。

nifty WiMAXの解説については

⇒ nifty WiMAXはキャッシュバックが簡単・確実!その評判・評価は?

平均月額料金の安さ 第5位、第6位 BIGLOBE WiMAX2+

ギガ放題のキャッシュバックプランの料金
BIGLOBE 未会員 BIGLOBE 会員
契約月数 初月+36ヶ月
事務手数料 3,000円
端末代 0円
初月 月0円
1〜2ヶ月目 月3,695円 月3,495円
3ヶ月目〜 月4,380円 月4,180円
合計料金 159,310円 152,110円
キャッシュバック 23,000円
平均月額料金 月平均3,684円 月平均3,489円

ギガ放題の月額割引プランの料金
BIGLOBE 未会員 BIGLOBE 会員
契約月数 初月+36ヶ月
事務手数料 3,000円
端末代 0円
初月 月0円
1〜36ヶ月目 月3,800円 月3,600円
37ヶ月目〜 月4,380円 月4,180円
合計料金 139,800円 132,600円
キャッシュバック 0円 0円
平均月額料金 月平均3,778円 月平均3,584円
    • 既ににBIGLOBE会員の場合は月額料金が200円引きになります。
    • 端末を受け取った日がサービス利用開始月になります。
    • サービス利用開始月(初月)の翌月を1ヶ月目としてカウントしています。
    • 解約月は日割りにはなりません。月額料金満額です。

    月額割引プランでもキャッシュバックプランでも、平均月額料金にするとそれほど差はありません。

    7ヶ月後に普段使っている自分のメルアドに手続きメールが届き45日以内に手続きをするとキャッシュバックがもらえます。

    BIGLOBE WiMAXのキャッシュバックは受け取りやすくて評判ですが、手続きが面倒な人や、うっかり忘れてしまう人もいるとは思います。

     そういう人は安全な月額割引プランを選ぶのがおすすめです。

    BIGLOBE WiMAX2+ の評価

    キャッシュバックプランでもキャッシュバックは比較的簡単に受け取れます。月額割引プランは平均月額料金が若干高くなりますが、キャッシュバックの受け取り手続きのわずらわしさがありません。

    実質の月平均料金はそんなに変わらないので安全をとるという選択もアリです。

    大丈夫そうな人はキャッシュバックプランを選んでみてください。

    BIGLOBE会員なら月200円引きになるので、すでにBIGLOBE会員の場合に特におすすめのプロバイダーです。

    BIGLOBE WiMAX2+の解説については

    ⇒ BIGLOBE WiMAX2+ キャッシュバックと月額割引キャンペーンおすすめはどっち?

    平均月額料金の安さ 第7位 UQ WiMAX

    ギガ放題
    契約月数 初月+37ヶ月
    事務手数料 3,000円
    端末代 3,800円
    初月(日割り) 月3,696円
    1〜2ヶ月目 月3,696円
    3ヶ月目〜 月4,380円 (解約月は日割り)
    合計料金 171,188円
    キャッシュバック 13,000円
    (W05 / L01s)
    8,000円
    (WX05 / HOME 01)
    3,000円
    (W06 / L02)
    平均月額料金 平均4,163円 平均4,294円 平均4,426円

    平均月額料金に差があるのは、選ぶ端末によって、キャッシュバック額が違ってきます。

    4ヶ月後に普段使っている自分のメアドにキャッシュバック手続きメールが届き、30日以内に手続きをするとキャッシュバックがもらえます。

    UQ WiMAX の評価

    UQ WiMAXはWiMAX2+の本家本元であとは販売代理店です。

    販売代理店に頑張ってもらう方針なので、UQ WiMAX自体はそんなに販売には積極的ではありません。料金が高いので選ぶメリットは特にありません。

    UQ WiMAXの詳細

    ⇒ UQ WiMAXのメリット・デメリット&UQ WiMAXの評判・評価

    WiMAX2+の平均月額料金ランキングのまとめ

    WiMAX2+のサービス自体は、UQ WiMAXが元締めで、その他は代理店です。そして端末もほとんど同じものが提供されていますので、通信品質では差が全くありません。

    通信品質に違いがなければ、料金の一番安いところが一番オトクと考え、計算してみると、意外に面倒です。初月の料金が無料 or 日割り計算、更新月の料金も日割り計算 or 満額。そもそも契約月数が、(初月+36ヶ月) or( 初月+37ヶ月)など、各社によって違いがあります。

    高額キャッシュバックに目が行きがちですが、その場合は月額料金が高く設定されています。そして意外にも貰い損ねた人も多数いるそうなので、相当高い料金を支払っていることになります。

    高額キャッシュバックを無事もらえれば、トータル料金が安くなるので魅力的ですが、手続きを間違えないように注意しましょう。

    おすすめの記事